夜間に診察してくれる健康センター


金沢市内の大手町というところに、金沢総合健康センターというのがあり、そこで毎日夜7時から深夜12時まで、”夜間救急診療所”が開かれていて、内科と小児科のみですが、市内の開業医さんが交代で来られていて、診察してもらえます。

そこで、お薬もお出しするわけですが、
その中の薬局にやはり私たち薬局をやっている薬剤師が交代で行って、お薬を調剤しています。
夕べは私がその当番の日だったので、行ってきました。3連休の真ん中の日だったので、こられる患者さんはやはり、いつもの倍以上で、かなり忙しかったです。

いつもそうなのですが、内科より小児科のほうが必ず患者さんが多く、2倍から3倍。小児科のお医者様は大変です。
また、いつも思うのですが、お医者様によって当然、お薬の出し方にも”くせ”があって、見ていて(調剤していて)面白いです。私としては、必要最小限のお薬をスマートに出されるお医者様が素敵ですね!

昼間大丈夫だったのに、夜になって急に高い熱が出てきたり、具合が悪くなって困られたときに、助かりますね。

金沢市薬剤師会の当番医情報HP
http://www.kma.jp/cyberhospital.html
[PR]
by tomo731art | 2004-09-20 11:22 | いろいろな出来事
<< 手術の時にもルミンAを飲むと・・・ お布団のダニに注意!! >>